ペット可物件
駅近物件
事業用物件
駐車場
スタッフブログ
代表挨拶
社員紹介
会社案内
スタッフブログ
2021.03.27

レッスン

 未分類

こんにちは、専務の矢島です。

つい先日より、ゴルフレッスンに通い始めました。これまで打ちっ放し一本でしたが、もう限界です。上達の兆しが見えず、眩暈がしてきました。

レッスン料を見て、正直躊躇もしました。小遣い制の私には、この金額は大打撃。。とりあえず、体験レッスンを受けてみるか、と予約を入れてみると、

「体験レッスン料は3,300円になります」

――む、無料じゃないのか。とはいえ、お金がかかるならやめますという度胸もなく。器の小ささをひた隠して申し込みを済ませました。

習い事を受けるなど、いつ以来だろうか。そんなことを思いつつ迎えたレッスン当日。ガチゴチに緊張して、開始30分前に教室に顔を出しました。

(来るの早すぎだろ・・おい・・)

スタッフの方はきっとそう思われたことと思いますが、そんな嘲りはおくびにも出さず、丁寧に応対して下さりました。

「今日本入会して頂ければ、登録料の5,500円が無料になります」

貧乏性なので、こういうのに弱いのです。この説明の時点で半分入会してました。哀しき性です。

いやいや、内容による! 内容に納得できなかったら入会しない! そう胸に誓ってレッスン前の準備体操に臨みました。

1人の先生に対して、受講生は4名。これでも少ない方であるそう。多い時は10名くらいになるとか? そんなにいたら蔑ろにされてしまうではないか、と訝る私。

「じゃあ、何回か振ってみてもらえますか」

先生にそう言われ、7番アイアンで3回ほどスイングをすると、

「腰が後ろに流れています。スウェーしちゃってますね。あとバッグスイングで手の甲の向きが良くないです。この2つを意識してみて下さい。今日はあともう1つ意識してもらおうと思いますが、いきなり3つは難しいのでまずは2つ。では回ってきますね」

と先生は他の受講生のもとへ。

意識してやってみると・・・最初は慣れない動きに順応できずにいましたが、次第に慣れてきて・・・。

(当たる・・・! ・・・・気がする!)

「良くなりましたね。じゃあ、その意識のままでバックスイングのトップで手を止めて下さい」

バックスイングを持ち上げる私。

「ストップ。スイングが倒れ過ぎてます。両手が真後ろに持ち上がるように意識して下さい」

早速実践してみると・・・

(当たっている・・・! ・・・・気がする!)

インドアなので飛んでいるのかがよく分からない。でも、良くなっている感覚はありました。飛距離を確認したいけれども、散々無意味を繰り返した打ちっ放しに行く気にはなれない。少なくとも、単身では・・・。

しかし、やっぱりレッスンプロは偉大ですね。独学で練習していたら、こういうスイングには一生ならなかったと思います。途中で、完全に入会を決意していました。

これから数ヶ月間は小遣いが大幅減になるので、辛い日常を覚悟しなければなりませんが、その分成長したいと思います。講師の方々、宜しくお願い致します!

前の記事へ